全国街路事業コンクール

全国街路事業コンクールとは

コンクールの目的

都市基盤施設としての街路を整備することにより、地域経済の発展と住民福祉の向上を図るため、街路整備に優れた業績をあげている地方公共団体等を表彰し、望ましい街路事業の推進と整備基準及び技術水準の向上を図ることを目的としています。

コンクールの歴史

全国街路事業コンクールは、全国街路事業促進協議会が主催し、国土交通省の後援をいただき、平成元年度から毎年開催しています。

毎年数十件の応募をいただき、審査委員会の審査を経て、国土交通大臣賞、全国街路事業促進協議会会長賞などの各賞を受賞しております。

過去の表彰事業

過去の受賞記念冊子

過去の受賞事業映像

 

ページの先頭へ